手汗専用グッズのファリネを実際に使ってみました。

 

■ファリネはどこで購入できるの?

 

ファリネは、楽天やアマゾン、公式サイトなどで購入できます。それぞれ値段や返金保証の有無が違うので、参考までに書いておきますね。

 

楽天
アマゾン
公式サイト

 

※1:使って肌荒れが生じた場合
※2:3回の購入が必要。2回目と3回目は7344円。3回合計で、17568円かかる

 

■申し込みから実際に届くまで

 

私の場合、申し込みは公式サイトから行いました。1回きりか定期購入か迷ったのですが、結局定期購入をすることにしました。やっぱり、8890円と2667円では全然違いますから。

 

定期購入は3回購入しないといけませんが、それでも値段の差に惹かれ、定期購入にしました。実際に届いたのは、申し込みをしてから5日後になります。

 

■使ってみた感想と私の使い方

 

ファリネを最初に使ってみて思ったことは、「即効性がある」ということです。使ってすぐに手汗がサラサラになる感じですね。正直ここまで効果があると思っていなかったので、びっくりしたくらいです。でも実はこれはファリネだけの効果ではありません。

 

ファリネを使う前に、テサランという手汗対策グッズを使っています。つまり私が感じた効果は、テサランとファリネの総合的な効果になります。全くの私見ですが、テサランで100あった手汗が20程度にまで下がり、ファリネで20から5程度まで下がった感じです。それでも100あった手汗がほとんどなくなったのでかなり助かっています。

 

■ファリネだけではダメなのか?

 

上にも書いた通り、最初にファリネを使ったときはすでにテサランという手汗対策グッズを使っていました。そのうえでファリネを使ってみて効果を感じたのですが、では、ファリネだけでは効果はどうなんだろうという事でファリネだけ使う事を試してみました。

 

・で、どうなった?

 

テサランは、寝る前と、朝出かける前に毎日使っていましたので、まずはそれを止めました。その後、3~4日程度で手汗を以前のようにかくようになりました。その状態で今度はファリネのみを使ってみました。

 

どうなったかというと、ファリネのみだと「持続時間が短すぎてめんどくさくなりました。」テサランと併用の時は、4時間程度持続する感じですが、ファリネのみだと2時間くらいでしょうか。外出中に2時間おきにつけるのは私にとっては大変でした。

 

■結論、私のファリネの使い方

 

まずは自宅でのケアをテサランでしっかりやります。そのうえで、適時、必要時にファリネを使います。そうすることで普段の生活時にほぼ手汗を感じなくなります。ファリネは主に外出時に使用し、多くても一日二回しか使わない感じです。

 

いざというときにカバンの中にファリネがあるのとないのとでは、緊張の仕方自体も違ってきますね。

 

容器もかわいくて、人が見ても手汗対策とはわかりません。気になる方は一度公式サイトを確認してみてください。

 

ファリネ公式サイト